short edge

声優とかCDとかのてきとー感想(BLあり注意)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
そういえば
書くの忘れてた。リンCDの感想…
出るって決まった時はあんなに大騒ぎしてたのに実際聴いたのは昨日という…発売日に買ってたのに!
えーとなんていうか、ゲーム本編まんま?
リンVSシキくらい新規のガチバトルがほしかったですよ…
アキラたんがモノローグなのがよかったです。かわいくて。
CD入ってる所のウラにグンアキEDのアレな絵が載っててなぜ?!と思って聴いたらちょっとそこらへんのやりとりがあったよ。
アキラたん…自分攻めCDなのに犯されそうになって喘いでるんだね…全然いいけど。むしろ希望。
カズイの声が平川さんで驚き。リンとカズイ…アホと不憫…
モトミの前で泣いちゃうアキラたんかわゆい。
最後のあたりの会話がゲームよりさらにリンアキっぽくなっててとてもよいものでした。
まぁけど1回聴いたら終わりだろうなぁというかんじ…
シキティー編は文句もたくさんあるけど聴き返しもたくさんだからな。ていうかトラック5、6あたりを。むしろエロシーンのみ男らしく!
ケイスケ編はツンデレアキラがすばらしいのでよい。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。